害虫駆除(ゴキブリ・シロアリ)

建物の老朽化や汚れがたまったまま放置することで、建物は不衛生な状態になり、その結果ゴキブリやシロアリなどの害虫が寄り付くことになります。

害虫に不快感を覚えるばかりか、被害は最悪の場合、人体にも悪影響を及ぼします。

建物とそこを利用する方々の精神面、肉体面両方の衛生を守るため、当社が害虫を駆除し、その発生をコントロールいたします。

害虫駆除の一例

1.ゴキブリ
当社では、ゴキブリの駆除対策として、ゴキブリ・ゼロ環境維持システムを導入して徹底的に駆除を行います。
タイマー機能付きですので、無人になる夜間でも自動的に稼動し駆除し続けます。

他にも、従来からある科学的防除法(薬剤処理)やノンケミカル処理(天然物処理)、ベイト処理を主体とした処方箋レスケミカル処理などさまざまな駆除方法のノウハウを有しています。

2.シロアリ
シロアリは全長数mmと目に見えないくらい小さな虫ですが、一つの巣には5~10万匹はいると言われており、それらが引き起こす影響はすさまじく、建物を倒壊させるほどの大きな力を持っています。

当社のシロアリ処理は、被害箇所に留まらず、その周囲や床下部分にまで範囲を広げて徹底的に調査、駆除を行います。

一覧に戻る

▲TOPへ